当社のサポートチームは、平日24時間対応しております。

お客様へ最高のカスタマーサービスをお届けいたします。

規制と認可

監査法人PWC、Deloitte
CySEC(キプロス証券取引委員会)

キプロス証券取引委員会(CySEC)は、キプロス共和国の金融規制当局です。同国が2004年にEU加盟国となったため、EU MiFIDルールの管轄に入りました。 CySECはキプロス証券取引所の運営・監督、同取引所上場企業の監督、同加盟のブローカー企業の監督、の権限を有しています。さらに、同委員会はキプロス国内の投資会社の監督当局でもあり European Securities and Markets Authority (ESMA) のメンバーです。TTCMは、欧州金融商品市場指令(MiFID)およびキプロスの投資サービス・投資活動および統制市場 2007年度法令 (Investment Services and Activities and Regulated Markets Law of 2007)(法令144(I)/2007)をはじめとするあらゆる欧州連合と諸地域の適用法令により統治されています。

MIFID(欧州金融商品市場指令)

欧州議会と評議会は、金融商品市場(MiFID)について金融商品市場指令(Directive 2004/39/EC)を取り入れました。該金融商品市場指令は、欧州経済領域31加盟国の投資サービスと投資活動の提供を対象として金融商品の市場を規制することを目的として2007年1月11日に発効されたものです。該指令は、前記キプロス投資サービス・投資活動および統制市場 2007年度法令 (法令144(I)/2007)に則りキプロス共和国内においても取り入れられています。欧州連合の金融商品市場指令(MiFID)は、欧州経済領域内における投資サービスのための調和した規制制度を提供しています。該指令の主な課題としては、投資サービスにおける効率の向上、財務関連情報公開の透明性の強化、競争の増加、更に優れた消費者保護の提供が挙げられます。MiFID固有の原則の一つとして、各投資会社は投資サービスとその他補助的なサービスを該投資会社に承認されている範囲に限られることを前提として、他の加盟国且つ又は第三国の領地においても自由に提供することができるとしています。

TTCM Traders Trust Capital Maekets Ltdは Cyprus Securities and Exchange Commission (CySEC)によって規制・認可されています。ライセンス番号 CIF 107/09

EEA

TCM Traders Trust Capital Maekets LtdはEEAによって監督され、資金の安全性と確実な取引経験を確保するためのすべての義務を満たしています。

European Regulatory Authorities(ヨーロッパ規制当局)

TTCM Traders Trust Capital Maekets Ltdはすべてのヨーロッパ規制当局に登録しています。下記の表はTraders Trustが登録している一部の規制当局を記載しています。

規制当局
英国Financial Conduct Authority (FCA) - 詳細
ドイツBundesanstalt fur Finanzdienstleistungsaufsicht (BaFin) - 詳細
フランスBanque de France - 詳細
スペインComision Nacional del Mercado de Valores (CNMV) - 詳細
イタリアCommissione Nazionale per le Societa e la Borsa (CONSOB) - 詳細
スウェーデンFinansinspektionen (FI) - 詳細
オランダNetherlands Authority for the Financial Markets (AFM) - 詳細
デンマークFinanstilsynet (The Danish FSA) - 詳細
ハンガリーMNB - 詳細
ポーランドKomisja Nadzoru Finansowego (KNF) - 詳細

金融商品における証拠金取引は、高レベルのリスクを伴います。